国体選考


2019年度 国体強化選手選出について

平成31 年度茨城国体に向けて強化委員会で国体強化選手の選定を行います。
選考はJTU認定記録会の記録を基に男女共1位・2位の選手をA強化指定選手3位・4位の
選手をB強化指定選手とします。
各強化指定選手は、国内エリート大会への派遣や強化合宿、練習会の参加を通じて、国体に
向け強化事業支援を行います。
記録は、認定記録会(スイム400m・ラン5000mのタイム)を基準とし、
スイムのタイム×2 + ランのタイムを正式記録として比較し順位を決定します。
強化選手及び認定記録会成績上位者は強化事業支援の対象となります。
強化選手は、合宿・練習会の参加・協会の指定する講習会の受講・報告事項の提出等義務が
発生します。

●国体選考大会出場基準
①2019 年度JTU 登録者
②2019 年度JTU 認定記録会参加者(鹿児島県以外でも可)県強化記録会参加者
③ドラフティング講習会の受講者(開催日を基準として過去2 年以内)
④過去2 年以内にドラフティングレース出場経験者は講習会の受講は免除
⑤鹿児島県在住者・鹿児島県内に勤務されている者・ふるさと選手
⑥鹿児島県トライアスロン協会強化委員会へ参加の意思表明をした者(2019年1月27日
 まで)
⑦代表選手に決定した際、辞退の意思が無い事。
⑧強化委員会と連携を取れる者。
⑨ふるさと選手登録については理事会の承認の上決定する。


➡➡ 認定記録会の結果を受け、2019年度強化選手は以下の様に決定しました

  成年男子 A強化選手 鮫島 浩生    永田 成也
       B強化選手 岩城 省吾    内栫 将司
       ふるさと選手 原口 大空
  成年女子 A強化選手 甲斐 小浪    鈴木 香奈恵
       B強化選手 松田 菜央
       ふるさと選手 薬師 かれん   中 夢子 

「いきいき茨城ゆめ国体」トライアスロン競技(正式競技)
鹿児島県代表選手選考基準

■鹿児島県代表選考大会及び申込手続き(2019/1/17)
<1.選考大会>平成31年 天草宝島国際トライアスロン大会・九州選手権の部
<2.実施日時>平成31年6月2日(日)
<3.代表選考大会申込>国体代表選手選考会参加希望選手はメールで県協会強化委員会担当者に
  天草宝島国際トライアスロン大会・九州選手権の部に協会推薦申込みをする。
  協会推薦選手として認められた選手は協会からまとめて申し込みをする。
  選手は参加料を大会事務局に完納した時点で申し込みが完了する。
■予選会出場基準
(1)JTUエリート、ロング、デュアスロン強化指定選手
(2)JTU認定記録会参加・ドラフティング講習会の受講者
(3)県協会の指定した、ふるさと選手
(4)県協会の推薦・強化委員会の承認を受けた者
(5)スイム1.5kmバイク40kmラン10kmのトライアスロン競技で、
   男子2 時間10分以内、女子2時間25分以内で完走する力を標準タイムとして推薦の
   基準とする。
■選考基準及び選考方法
選手出場枠:成年男子2 名・成年女子2 名 選考大会で鹿児島県内上位選手
(1)選考対象大会において、国体参加資格を満たしており、国体出場の意思がある選手の
   中で男子1位2位、女子1位2位の者を鹿児島県代表として「申込登録選手」とする。
   また、男子3位、女子3位の選手を「予備登録選手」とする。
   予備登録選手は、申込登録選手に疾病、障害などで出場出来ない場合変更することがで
   きる。上記の枠に満たない場合は認定記録会の記録を参考に強化委員会で協議し決定する。
(2)対象大会においてスイムが中止となった場合は認定記録会の記録(400m×2)を加えて
   評価する。
(3)対象大会が中止になった場合、または何らかの理由により上記大会で代表選手が決まら
   なかった場合は、選考理事会の協議により過去の大会実績及び認定記録会の記録を勘案
   して茨城国体予選会出場者(九州選手権の部)の中から選考決定する。
(4)辞退者が出た場合、ロールダウン(繰り下げ)を行う。
(5)ふるさと選手の選考については理事会で協議の上決定する。

※重要事項
(1)選考大会出場の推薦・承認を受ける者は、合宿・練習会の参加・協会の指定する講習会
   の受講報告事項の提出等の義務が発生します。
(2)選考大会出場希望の申し込みを1 月27 日(日)までに永田隆男強化委員長宛てにメール
   送信する事。

2019年第34回天草宝島国債トライアスロン大会・九州ブロックトライアスロン選手権
いきいき茨城ゆめ国体・鹿児島県国体予選会
申込の手続きについて
 

①鹿児島県協会への申込書送付
 九州ブロック選手権・鹿児島県国体予選会出場の申し込みは鹿児島県トライアスロン協会に
 申し込みをし、県協会でまとて天草大会実行委員会に一括申し込みをします。


*選手で出場を希望される方は、天草トライアスロン大会HPから申込書をダウンロードし、
必要事項を記入し、県協会強化担当者の永田隆男までメールで申し込んでください。

 

申込書送付先:ironmansu-99@ozzio.jp  永田隆男 (県強化委員長)
      携帯: 090-7447-0263 

※県協会への申し込み締め切りは1月27日(日)迄です。(※期日厳守)

②同時に天草大会実行委員会への参加料の振り込み 
 鹿児島県協会申込書送付と同時に、天草トライアスロン大会実行委員会に参加料を
 振り込んでください。


*振込みが完了したら、担当永田まで振り込み完了の連絡を下さい。
 連絡がない場合、実行委員会とトラブルになることもあるので必ず連絡してください。
*参加者多数や県内選考に漏れた場合には参加料は大会事務局から返金されます。
 ( 振込手数料は返金しません )


※現時点では九州各県選手出場枠はわかっていないので、出場枠が少ない場合は2019331
 までの認定記録会のタイム順とします。

 出場希望選手が多数の場合は、正式決定が4月以降になることもあります。