国体選考


2020年度 鹿児島県強化指定選手制度 

①目 的
  鹿児島県トライアスロン協会強化委員会が実施する選手強化推進事業を円滑に推進する為に
  鹿児島県トライアスロン協会が優秀な競技者・指導者を指定し、強化育成を図る。
  2020年鹿児島国体トライアスロン競技での男女とも8位内入賞を目標とし、競技活動
  を通して鹿児島県のトライアスロン競技力向上・スポーツ振興に寄与することを目的とする。

②対象者と認定期間
  2020年鹿児島国体トライアスロン競技・鹿児島県代表選手選考会の参加資格に該当し、
  2020年鹿児島国体トライアスロン競技に鹿児島県代表として出場する意思がある者。
  ※認定期間:2020年2月理事会承認以降から2021年3月31日までとする。

③認定基準
  ☆強化指定選手(男女各4名迄) (ふるさと選手は別枠)
  (1)2020年NTTジャパンランキング35位以内。(2020年7月31日現在)
  (2)2020年九州ブロック選手権(6月7日天草大会)鹿児島県内上位3位までの選手。
  (3)JTU認定記録にて16歳以上標準記録7級を突破した者。
  (スイム 400m × 2 + ラン 5000m  男子:25分27秒 女子:28分37秒)
  (4)JTU認定記録会・ドラフティング講習会の受講完了者。(開催日基準として過去2年以内)
  (5)鹿児島県在住者で県内勤務されている者と県外在住ふるさと選手認定選手。
  (6)(1)(2)(3)の該当選手がいない場合は2019年度実績等を考慮し強化委員会で指定する。
  (7)ふるさと選手登録については2019年度競技実績を考慮して強化委員会で指定する。
  ※基準突破選手が4名を超える場合は、認定基準(1)(2)(3)の順で優先選出する。
  ※強化選手には、鹿児島国体終了後までの合宿参加・強化練習会参加・協会指定講習会
   参加 ・ 報告書提出等の義務が発生する。
  ☆強化指定指導者(男女各2名迄)
  (1)強化指定選手を直接担当する指導者(JTU中級指導者資格及び日本スポーツ協会公認
   「トライアスロンコーチⅠ」の資格を有する者)
  (2)鹿児島県トライアスロン選手強化事業に積極的に協力できる有資格者。
  (推薦者の認定可否については鹿児島県トライアスロン強化委員で協議する。ただし、
   指導者・施設などの相互関連を考慮して指定する。)

④指定方法と指定選手への支援
 ※指定基準を満たした選手を強化指定選手(ふるさと選手)と認定する。
 ※指定選手には予算の範囲内で、練習会・合宿・大会派遣に関わる強化費を補助する。
  (但し、かごしま国体代表選手決定後は代表選手のみ補助)
 ※この規定は2020年度の規定であり、2021年度以降は変更する場合もある。

2020年鹿児島国体トライアスロン競技
鹿児島県代表選手選考について

①鹿児島国体選手出場枠
 成年男子2名・成年女子2名(予備登録選手・成年男女 各1名)

②参加資格
 日本スポーツ協会総則第5項規程による。
 ※2002年4月1日以前に生まれた者で、次のいずれかに該当する者。(外国籍永住者を含む)
 (1)居住地を示す現住所が鹿児島県内の者。(住民票登録完了者)
 (2)勤務地が鹿児島県内の者。(大学生には適用されない)
 ※2020年4月30日以前から国体終了時迄(1)又は(2)は適用されなければならない。
 (3)県協会の指定登録完了のふるさと選手。
  (卒業中学または卒業高等学校のいずれかの所在地が鹿児島県であること)
 ※この制度を活用して参加する場合、選考大会申込締め切りまでに鹿児島県トライアスロン協会
   にふるさと選手申請を行い、承認を得ること。
 (4)鹿児島県国体代表選手選考大会までに、2020年度JTU会員登録手続きが完了している者。
 (5)2019年12月~2020年度JTU認定記録会・ドラフテイング講習会が完了している者。
  (但し、過去2年以内にドラフテイングレース出場経験者はドラフテイング講習会受講免除)
 (6)51.5㎞トライアスロンレースで男子2時間10分・女子2時間25分以内での完走実績がある者。
 (7)県選手出場枠:成年男子6名以内・成年女子3名
  (出場者が少ない県からの調整枠加算もある)

③鹿児島国体選手選考基準
 (1)2020年7月31日時点でNTTジャパンランキング35位以内の選手。
 (2)2020年九州ブロック選手権(6月天草大会)で鹿児島県内上位男女各2位までの選手。
 (3)上記(1)(2)で2枠に満たない場合・大会中止の場合は、鹿児島県強化指定選手・
   JTU認定記録会結果を参考に鹿児島県トライアスロン協会強化委員会で審議し、決定する。

④申し込み
 (1)国体参加資格を満たしており、国体予選会出場の意思がある選手は申込書と誓約書を下記の
   強化委員長及び、鹿児島県トライアスロン協会事務局の2か所に同時送信し申し込みをする。
  ※メール送信先1:鹿児島県トライアスロン協会強化委員長
              永田隆男  ironmansu-99@ozzio.jp
  ※メール送信先2:鹿児島県トライアスロン協事務局長
              田代実美   ozyamimitan@384.jp
 (2)併せて参加料を下記のトライアスロン協会口座(ゆうちょ銀行)に送金をする。
  ※ ゆうちょ銀行振込口座: 記号:17850 18363831
  ☆両方とも件名を「2020年鹿児島国体鹿児島県代表出場希望」と明記し送信する。
  ☆九州ブロック・国体予選会天草大会申込締切り
     (申込書着・入金済)2020年2月21日(金)
 (3)NTTジャパンランキング対象大会への出場は、JTU公式大会・出場基準によるものとする。
  ※重要事項
  鹿児島県国体代表に決定した選手には強化練習会・合宿・その他協会主催の強化関連行事
  (ドーピング講習会・強化関係行事等)への参加・報告書の提出義務が発生します。