第26回日本トライアスロン選手権代表選手選考について

第26回日本トライアスロン選手権(2020)九州ブロック代表選手選考方法について

11月8日に予定されている日本選手権の、九州ブロック代表選手について
選考大会である天草大会の中止に伴う代替選考方法を、九州ブロック役員会で
決定されたとの連絡がありましたのでお知らせします。

九州ブロック代表選手選考方法:(○数字は選考順)

  1. NTTジャパンランキング(2020年5月5日現在)24位以降の九州ブロック最上位選手
  2. JTU認定記録会(2019年10月7日~2020年10月4日開催)スイム400m×2・ラン5000mの
    合計タイムの最上位選手
  3. *正式申請した個別記録会も今後の選考材料に加えるものとする。

    以上から2020年9月1日時点で
    男子・新田城二選手(大分県連合・ランキング26位・認定記録会5.5級)
    女子・松本文佳選手(佐賀県協会・ランキング33位・認定記録会5.5級)の2名です。

    なお、武友綾巳選手(福岡県連合)はランキング13位で[3]1)NTTジャパンランキング
    からの出場権がありますが出場辞退しています。

    また、新田、松本両選手が辞退した場合、① に該当する選手がいないので
    ② の認定記録会最上位選手(ロールダウンあり)を代表とします。

    9月中に複数県で認定記録会が予定されているので最終決定はその結果を待ちます。

    詳細は添付ファイルにて
    2020第26回日本トライアスロン選手権九州ブロック代表選出について

 

「トライアスロンIN徳之島」中止のお知らせ

7月5日から11月15日に延期開催を予定していました「トライアスロンin徳之島」
大会の中止が決定されましたのでお知らせします。

新型コロナウイルスの影響で11月15日に開催を延期していました
「第33回トライアスロンIN徳之島」大会について、同実行委員会は8月20日
コロナ収束が見通せないとして中止を決定しました。
同大会の中止は初めてのことです。

鹿児島国体の本年度の開催中止や無症状感染者が選手関係者にいる可能性などから、
防止策限界があると判断。
「感染の不安を拭えない中での開催は、島民の理解を得られない」とのことです。

申込者には中止の経緯を郵送し、参加料は全額返金するそうです。
7月末までに480人がエントリーしていたそうですが残念です。

協会員のみなさまへ

鹿児島県トライアスロン協会の会員の皆様へ お願い

 鹿児島県トライアスロン協会 会長 永田優治

 

新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、大会等の中止が相次いでおります。
当協会においても、当分の間行事・練習会等を行うことができません。
全都道府県に「緊急事態宣言」が発令され、外出・移動の自粛が要請されている中では、トライアスリートにとっての練習環境は厳しく、多くの仲間との充実した時間を持てないことは非常に辛いことですが、ここはじっと我慢の時を工夫して過ごして頂くことをお願いします。
つきましては、ご自身が感染しないことはもとより、関係者から他へ感染させることのないように、下記の点について適切に対応していただきますようお願いします。
最後に、JTU岩城会長のお言葉をお借りしまして、お願いの結びとします。
この難局をトライアスリートの<知恵と勇気>で乗り越えましょう!

1 感染予防対策
(1)日常の体調管理に十分気をつける。
   (手洗い・うがいの徹底、マスクの着用、体温測定の記録など。)
(2)不要不急の外出を避ける。
特に3つの「密」が重なる場への外出を避ける。
ア 換気の悪い密閉空間
イ 多数が集まる密集場所
ウ 間近で会話や発声をする密接場面

2 練習について
(1)必ず体温を測定し、発熱や具合が悪い場合は実施しない。
(2)過去2週間以内に発熱や風邪の症状で受診や服薬等をした場合は実施しない。
(3)やむを得ない事情で県外・国外への往来等があった場合、鹿児島県への移動後
14日間は、他との接触を避け、自宅待機する。
(4)屋外では、他との距離を2㍍空け、歩くときは5㍍、走るときは10㍍、自転車
の場合は20㍍を空ける。

3 その他
県のホームページに県内の保健所が掲載されていますので、感染が疑われる場合は、
最寄りの保健所や相談窓口へ相談してください。

以上

※ PDF原文は以下からダウンロードできます
感染症についてのお願い

県協会主催練習会について

コロナウイルス感染拡大防止の観点から

4月の練習会につきましては

桜島でのジュニア練習会・事業広報委員会月例練習会

共に中止と致します。

 

手洗い・消毒・マスクなどを充分にしていただき

3密を避け、感染防止に気を付けてお過ごしください。

一日も早く終息しますことをお祈り致します。

デュアスロンIN南さつま中止

残念ですが、3月8日に予定されていました 「デュアスロンIN南さつま」は中止と発表されました。
以下は 南さつま市のHPで発表されたお知らせです。

令和2年3月8日(日)に開催の第23回デュアスロンIN南さつま

中止のお知らせ

サイクルシティ南さつま推進協議会は、3月8日(日)のデュアスロンIN南さつま開催に向け、準備をすすめておりました。

しかし、新型コロナウィルスの感染が国内で拡大している状況や、2月26日(水)に政府から出された基本方針等に基づき、今後2週間は中止・延期または規模縮小などの対応を要請することとする」と述べられたことから、また、参加される皆様の安心・安全を優先し開催を中止することとしました。

大会開催を楽しみにされていた多くの皆様にご迷惑をおかけすることになり申し訳ありませんでした。

保護中: NEWS Vol.117 発行

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

JTU指導資格者研修会・鹿児島会場

2020年3月に標題の研修会を鹿児島県鹿児島市で開催いたします。
研修会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし、
本研修会の傷害保険は、本文中「5.参加費」に明記した内容をご了解願います。

1.日程:2020年3月14日(土)
8:45~ 9:00 受付
9:00~11:00 講義
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 アンチドーピング講習会
12:10~12:20 修了式・解散

2.会場(講義)
鹿児島市中央公民館
鹿児島市山下町5-9
電話 099-224-4528

3.主催:(公社)日本トライアスロン連合(JTU)
主管:(公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員会
協力:鹿児島県トライアスロン協会

4.講義内容:
「アスリートのキャリア形成と地域スポーツの育て方」
講師:山中良晃 JTU指導者養成委員会アドバイザー

5.参加費(施設使用料、保険代を含む※):
日本スポーツ協会トライアスロンコーチ1・JTU指導資格者 2,000円、
JTU登録者(2019年度・2020年度) 2,500円、一般 3,000円
※)JTUが研修期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する。
保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、入院日額5,400円、
通院日額3,600円、賠償責任保険金3千万円。
これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

6.定員:40名/申込締切:3月8日(日)

7.申し込みはこちらから。
https://entry.mspo.jp/?evcode=JC19

※個人データは当研修会に限定して使用します。

8.指導者資格への特典:
当研修会は、日本スポーツ協会トライアスロンコーチ1及び
JTU指導資格者の研修会参加として認定され、次の特典を授与する。
(1)日本スポーツ協会トライアスロンコーチ1には資格更新時の単位授与。
(2)JTU初級指導者及びJTU中級指導者は資格更新時のレポート提出を免除。
(3)一般参加者にはJTU指導者養成講習会の受講資格を授与。

以上

JTU公認第2種・第3種審判員認定・更新講習会

JTU公認第2種・第3種審判員認定・更新講習会

日程:2020年2月24日(月・振休)
場所:キャンセビル7階 よかセンター第4会議室
鹿児島市中央町10番地 鹿児島中央駅前イオン鹿児島中央店上階
時間:① 午前10時~12時 技術向上研修会 水上の安全管理について
ITUイベントオーガナイザーズマニュアルを読み解く ディスカッション形式
□□□② 午後1時半~午後4時 通常の講習 講師及び講習内容未定
申込: 令和2年2月23日(日)正午までに 事務局 田代実美まで
午前・午後参加 □午前のみ □午後のみ 区分と共にお知らせください
費用:認定・更新料:1,000円+受講料:1,000円=合計:2,000円
聴講のみの場合は:無料です
当日準備するもの:写真(証明写真・3㎝✕4㎝・1枚)筆記用具
ルールブック2019年改正版(1,000円で販売あり)

今回は初めての試みとして、午前・午後行います。
午前は水上の安全管理についてディスカッション形式での勉強会
午後は通常の講習を予定しています。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

本年も 皆さまのご活躍をお祈りいたします。

今年は 「子の年」 繁栄の年といわれます! いよいよ 鹿児島に国体もやって来ます。
皆さまとともに 盛り上げて行きたいと思います。よろしくお願い致します。

【種子島トライアスロン2020春期練習会開催】

宇宙に1番近い島で、いっしょに練習しませんか?
【開催日時】令和2年5月24日(日)7:50~16:00(予定)
【開催場所】熊野海水浴場を起点とした種子島一円
【参 加 費】 500円(給水用ドリンク等の購入に充てます)
【申込方法】問合せ先までご連絡ください。
【申込締切】令和2年5月17日(日)
 昔から多くの移住者を受け入れてきた人情豊かな種子島。人々の気質が素晴らしいこの島で、自然を活かしたトライアスロン大会を開催し、島民とトライアスリートとの心の通い合う関係を築いて地域維持に結び付けたい。
 そのような想いから、公式大会実現をめざしてのステップとして、練習会を開催します!大会距離は、人気の高いミドルディスタンス!102㎞(スイム2㎞、バイク80㎞、ラン20㎞)
島内外の愛好家の参加とともに、3自治体在住の島民がリレーでたすきを繋ぎ、完走を目指します!!
※あくまで練習会です。本大会における損害に関しては自己責任となります。
※コースは検討中です。
詳しくはこちらから>>> http://bit.ly/Tane-Tri-Go
※大会開催賛同サイトと共に、これまでの活動をアップしております。
※交通費、宿泊費については各自負担となります。
※スイム会場はキャンプ場でもありますのでご利用いただけます。
 詳しくは中種子町にお問合せください。
 http://town.nakatane.kagoshima.jp/index.html
※その他宿泊施設
①町施設
・サンビレッジ(1,500円/人泊)
http://town.nakatane.kagoshima.jp/taiku/kyoiku-bunka/sports/shisetsu/gasshukujo.html

・ロッジ(基本料金7,000円+1,000円/人泊)

②観光協会登録宿
・各種(4,000円~6,000円/人泊)
http://tanekan.jp/stay/

③熊野海水浴場付近
・サラ(6,000円~/人泊)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~otane/

・HOPE(6,500円~/人泊)
http://shimayado-hope.com/index.html
● お問い合わせ先 ●
 種子島トライアスロン連盟(事務局長:田中)
 TEL:080-4248-6326
 LINEID:toshimune1102