デュアスロンIN南さつま 運営ボランティア募集

サイクルシティ南さつま推進協議会様より下記の案内が届きました。
競技審判、及びボランティアを募集します。
申込みは協会でまとめて行いますので、事務局へお願いします。

申込先
鹿児島県トライアスロン協会 事務局 田代 実美
Mail  ozyamimitan@384.jp

「第22回デュアスロンIN南さつま」運営ボランティアについて

 初春の候、貴殿におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
また、日ごろから当協議会の運営に対しまして御協力と御支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、「第22回デュアスロンIN南さつま」を3月17日(日)に県立吹上浜海浜公園で開催いたします。
 今大会も多くの方々の参加者が楽しく安全に競技していただくため、前回大会同様、運営
ボランティアとして多くの方々の御協力をお願い申し上げます。
 つきましては、御協力いただける運営ボランティアを別紙名簿に御記入の上、1月21日(月)までに
下記問い合わせ先に提出いただきますようお願いいたします。

        記

1 集合日時  平成31年3月17日(日) 8時集合
2 集合場所  県立吹上浜海浜公園正面入口
3 従事内容  ラン・バイクコース上の立哨、計時等
4 希望人数  15人( 左記人数以上も可 )
5 その他   大会は、概ね午前中で終了する予定です。
        昼食は準備いたします。

以上

JTU公認<初級・中級>指導者養成講習会・熊本会場(案内)

2019年2月に標題の講習会を熊本県熊本市で開催いたします。
この資格は、トライアスロンの初心者~中級者を対象として、
競技を安全に正しく指導するための公認指導者資格です。
日本スポーツ協会公認「トライアスロン指導員」資格取得には、
JTU公認<初級><中級>指導者資格の取得と、
日本スポーツ協会「共通科目Ⅰ」の修了が必要です。
なお、講習会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし、
本講習会の傷害保険は、本文中「6.受講料」に明記した内容をご了解願います。

1.日時
<初級>2019年2月9日(土)8:30(受付8:00)~2月10日(日)18:00解散
<中級>2019年2月9日(土)8:30(受付8:00)~2月11日(月・祝)12:00解散

2.会場
パークドーム熊本
熊本県熊本市東区平山町2972番地(TEL:096-388-2180)
http://www.kspa.or.jp/park.html

3.主催:公社)日本トライアスロン連合(JTU)
主管:公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員会
協力:JTU九州ブロック協議会、熊本県トライアスロン連合

4-1.受講資格:<初級>
2018年4月1日現在、満18歳以上のJTU登録者で、次の「 1)~7)」の いずれかに該当する者。
なお、資格取得後も継続してJTU登録会員であること。
1)トライアスロン大会の完走記録保持者。
過去に完走したスタンダードディスタンスの大会(51.5km)で、
参加当時の年齢を基準とする。
30歳以下(男子:2時間30分以内、女子:2時間45分以内)
31~40歳(男子:2時間45分以内、女子:3時間00分以内)
41~50歳(男子:3時間00分以内、女子:3時間15分以内)
51~60歳(男子:3時間15分以内、女子:3時間30分以内)
61歳以上(男子:完走、女子:完走)
2)ロングディスタンスの場合は、上記1)を基準に指導者養成委員会が認めた者。
3)上記記録に相当するスイム、バイク、ランの記録保持者及び3種目のいずれか
2種目以上の指導者資格保持者。
4)スイム、バイク、ランのいずれかの個別種目の指導経験がある者。
5)JTUコーチングシンポジウム、JTU指導資格者研修会、
JTUトライアスロン研究会に参加した者。
6)JTU加盟団体の推薦を受け、JTU指導者養成委員会が認めた者。
(加盟団体の推薦を受け、推薦理由を記載した推薦書を提出する。メール提出基本)
7)JTU指導者養成委員会が認めた者。
*上記1)から6)のいずれにも該当しないが、受講を希望する者は、
その理由と略歴等をA4用紙1枚程度の文章にまとめて提出する。

4-2.受講資格:<中級>
2018年4月1日現在、満19歳以上でJTU公認初級指導者資格を有する者。
(18時間の初級科目受講を修了している者)
2005年度以前に初級指導者養成講習会を受講し、9時間のみ初級科目を修了している者は、
本講習会受講前に次の4科目(基礎理論、ラン、バイクメンテナンス、競技ルール)
についてレポート提出が必要。

5-1.講習内容<初級>
1)指導者の心得/競技の歴史
2)スイム/バイク/ランの指導法
(ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。
バイクとウェットスーツは不要)
3)コンディショニングの指導法
4)競技ルール
5)その他トライアスロンに関すること

5-2.講習内容<中級>
1)対象に応じた指導内容と指導技術
2)スイム/バイク/ランの指導法
(バイクは各自持参。ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。ウェットスーツは不要)
3)スイム/バイク/ランの指導実習
4)現場における救急処置
5)バイクメンテナンス
6)筆記検定試験を実施。100点満点中60点以上で合格。
基本として、講習会の内容から出題する。

6.受講料:<初級>17,000円、<中級>33,000円
1)施設使用料、テキスト、傷害保険代(※)を含む。
2)エントリーシステム利用手数料が別途必要。
3)交通、食事、宿泊は自己負担。
4)レポート作成や実習などの都合上、同宿を推奨(斡旋有り)。
宿泊は、申込後に講習会開催担当者より連絡。
※)JTUが講習期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する。
保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、入院日額5,400円、
通院日額3,600円、賠償責任保険金3千万円。
これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

7.定員:初級・中級とも各20名
先着順を優先。申込締切は2019年1月26日(土)。但し、定員になり次第、締め切り。

8.申し込みはこちらから。
https://entry.mspo.jp/?evcode=JL18
※初級受講条件1)・2)・3)・4)・5)の該当者は、詳細を申込フォームの備考欄に記入すること。
6)・7)の該当者は、申込後に申込確認画面にて推薦書(PDFまたはword)を登録すること。
◎個人情報は、本講習会の実施のために使用します。
なお、合格者氏名、所属加盟団体、取得会場・年月日は、JTUウェッブマガジンなどで公表します。

9-1.<初級>スケジュール:予定
2月9日(土)
8:00~8:30 受付(パークドーム会議室)
8:30~8:45 オリエンテーション
8:45~9:45 スイム講義
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食
13:00~14:30 指導者の心得・競技の歴史
14:40~16:10 基礎理論1
16:20~18:20 ラン実技
20:00~21:30 基礎理論2

2月10日(日)
7:30~9:30 バイクメンテ
9:40~11:10 バイク講義
11:20~12:30 昼食/移動
12:30~14:30 競技ルール
14:40~16:40 コンディショニング実技
16:50~17:50 ラン講義
17:50~18:00 修了式・解散

9-2.<中級>スケジュール
2月9日(土):予定
8:00~8:30 受付
8:30~8:45 オリエンテーション
8:45~9:45 指導実習1
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00 バイク&トランジション実技
20:00~22:00 指導実習2-1

2月10日(日)
8:45~9:45 ラン実技
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食/移動
13:00~17:00 救急法
17:10~19:10 バイクメンテ
20:30~22:00 指導実習2-2

2月11日(月・祝)
8:30~10:00 指導実習3
10:10~11:40 筆記検定試験
11:40~12:00 修了式・解散

以上

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

本年も 皆さまのご活躍をお祈りいたします。

今年は 「猪の年」 目標に向かって 猪突猛進で行きましょう!

JTU会員登録について

2019年度 JTU会員登録が始まっています。

人気の大会は募集が始まってから終了まで時間がありません。
石垣島大会は既に募集が終了しています。
会員登録はお済でしょうか?

天草大会も1月1日から募集が開始される予定です。
大会出場を計画中の方は早めの登録をお願いします。

KKB「かごしま”ひと”最前線」をご覧ください。

番組名 KKB「かごしま”ひと”最前線」
放送日 12月15日(土) 17:55 ~ 18:00 ( 予定 )

11月桜島で行われたジュニア・初心者対象練習会の模様が放送されます。

ひと最前線は「ひと」にスポットを当てながら県政を伝えるもので
国体関係では、これまでの競技の指導者や競技団体関係者を紹介し
競技の魅力を伝える番組構成となっています。

12月15日の番組では、これまで紹介していないトライアスロンを取り上げたい
と取材を受けました。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

競技力向上研修会のご案内

鹿児島県国体・全国障害者スポーツ大会局 競技力向上対策課より
第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」に向けた競技力向上研修についてご案内頂きました。

基調講演に、大阪体育大学の土屋裕睦先生をお呼びして、「実力発揮のためのチームビルディング」という演題で講演をいただきます。
先生は、メンタルトレーニング、チームビルディング、カウンセリング(心理相談)などを主な活動としており、プロチームなどにも関わっていらっしゃる方です。
また、福井県や和歌山県においても、国体前に講演をいただいている先生ですので、ぜひたくさんの方に参加して頂ける様ご案内致します。

案内文

研修会要項

★申込方法
鹿児島県トライアスロン協会 事務局まで
12月5日(水)までにメールにてお申込みください。
E-Mail 田代 実美 ozyamimitan@384.jp

 

 

JTU認定記録会2019 鹿児島会場開催

JTU認定記録会2019(スイム&ラン) 九州ブロック鹿児島会場 開催

  ~ チャレンジトライアスロン2020TOKYO ~

1.日 時   2019年1月20日(日)
2.主 催   鹿児島県トライアスロン協会
3.会 場 ◎スイム スイミングクラブ アクアアカデミーNb(日置市伊集院町古城1003)
◎ラ ン 日置市伊集院町総合陸上競技場 (日置市伊集院町野田1792)
4.参加資格 *2019年度JTU登録者で、2019年度JTU公式大会・エリートレース出場を希望する選手。
*トライアスリート及び、スイム・ランの記録を測定したい方。(どなたでも)
5.参加料  *当日、受付で徴収します。
20歳以上 3,000円 12歳~19歳 2,500円 小学生 1,500円
6.種 目   16歳以上   スイム400m・ラン5000m
16~19歳  スイム400m・ラン3000m
12~15歳  スイム400m・ラン1500m
小学5/6年生  スイム200m・ラン1000m
小学3/4年生  スイム100m・ラン 800m
小学1/2年生  スイム 50m・ラン 400m

福岡トライアスロンフェスタのスーパースプリントは、この記録会に参加されている方のみ
エントリーが可能です。参加を考えている方は必ずご参加ください。

要項、誓約書、申込書はこちらからダウンロードをお願いします。
↓↓

2019認定記録会鹿児島実施要項

2019認定記録会鹿児島誓約書

2019認定申込書

7.申込方法  1月10日(木) 【必着】上記要項をお読みになり、誓約書及び申込書を
下記まで郵送・またはメールでお送りください。

〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3883 永田 隆男 宛て
携帯 090-7447-0263 E-Mail ironmansu-99@ozzio.jp

ドーピング防止講習会開催

アンチ・ドーピング講習会

先日話題にも上った、他競技においてのドーピング問題も記憶に新しいことと思います。
アスリートとして、“知らなかった”は、通用しません。
自分が摂取するものには責任を持たなくてはいけないというのが、基本的なアンチ・ドーピングです。

じつは風邪薬や漢方薬、サプリメントなどにも禁止物質が入っていて、
不注意でアンチドーピング規則違反になってしまう場合もあるのです。

エリート選手のみならず、エイジ選手に対してもドーピング検査が実施されたという事例も報告されています。これからは全てのアスリートに、アンチドーピングの知識は不可欠です。

“知らなかった”は通用しません!
皆様のご参加をお待ちしています。お誘いあわせのうえ奮ってご参加ください。

★日時
平成31年1月5日(土)15:00~16:30 【受付14:30~】
※途中入退場はご遠慮ください。

★場所
キャンセビル7階よかセンター第一会議室 (鹿児島市中央町10番地)

★内容
ドーピングに関する基本知識等

★講師
日本アンチドーピング機構公認スポーツファーマシスト
元起 真美
( 勤務先:キリマンジャロ薬局、当協会員 )

★対象者
トライアスロン関係者全ての方 (国体選手を含むアスリート全般、指導者等)
定員70名 【 参加料 無料 】

★申込方法
鹿児島県トライアスロン協会 事務局まで
12月末日までにメールにてお申込みください。
E-Mail 田代 実美 ozyamimitan@384.jp

JADA(公益財団法人 日本アンチ・ドーピング機構) 禁止表国際基準

九州トライアスロン・パラトライアスロンフォーラム

九州各県のトライアスロン連合及び協会が集まり形成する JTU九州ブロック協議会から
掲題の 「 九州トライアスロン・パラトライアスロンフォーラム」について案内がありました。

毎年、フォーラムは東京で不定期に行われております。
これを九州でも開催できないか?と考え今回の運びとなりました。

トライアスロン(アクアスロン・デュアスロンを含む)全ての関係者・競技者のみなさまにとって
有益なフォーラムであると思います。ぜひご参加をご検討ください。

以下、JTUブロック協議会からの案内文を掲載します。

九州トライアスロン・パラトライアスロンフォーラムのご案内

拝啓 寒冷の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素から格別のご高配を賜り厚く御礼
申し上げます。

 さて、福岡県トライアスロン連合と、JTU九州ブロック協議会は、トライアスロン・パラトライアスロンの大会及び運営における安全管理対策に関わる情報を共有化することにより、競技の健全な普及と発展を促すことを目的に標記フォーラムを開催いたします。
 多くの皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。              敬具

・開催主旨:福岡県トライアスロン連合とJTU九州ブロック協議会は、去る6月に開催
      されました、第7回JTUトライアスロン・パラトライアスロンフォーラム
     (2018/東京)を受けて、九州でも開催したいと準備を進めてまいりました。
      大会の安全管理の重要性が求められる中、九州ブロック内の大会における
      普及・促進も併せて主催者の対応や対策を共有し、トライアスロンの発展
      につなげていくことを目的といたします。

・日  時:平成31年2月3日(日)10:00~13:00 受付09:30~

・場  所:西南学院大学コミュニティーホール
        福岡市早良区西新6丁目2番92号

・主  催:福岡県トライアスロン連合 (協力)JTU九州ブロック協議会

・対  象:①各県・市スポーツ担当関係者のみなさま
      ②大会主催団体関係者のみなさま
      ③関係競技団体協会担当者のみなさま
      ④トライアスロン愛好者のみなさま 他関係者のみなさま

・参加費:JTU会員 500円  非会員 1,000円(税込)

     お問い合わせ先
        〒810-0011福岡市中央区高砂1ー21-27-202
        福岡県トライアスロン連合
        事務局長:野口隆平
        TEL:090‐8625‐5467FAX:092-521-8511
        ℮-mail: tri-ryu@mirror。ocn。ne。jp

なお、参加申込については下記のフォームよりダウンロードして頂くか
鹿児島県トライアスロン協会事務局までご連絡ください。
 事務局 : 田代 実美
 EーMail : ozyamimitan@384.jp

参加申込書        フォーラム案内

宮崎ワールドカップ開催

2018/11/10 ITU triathlon World Cup Miyazaki

大会初日10日にエリートクラスのライブ配信を行います。
世界中から集まるエリートクラスによる、迫力のライブ中継をご覧ください!

配信日時:11/10 9:00 オンエアー予定

09:30〜 エリート女子スタート
12:30〜 エリート男子スタート

ライブ中継

大会Webサイト
https://www.miyazaki-tri.com/

スケジュール

大会スケジュール

結果速報:ライブタイミング
エリート(10日)
https://systemway.jp/18miyazaki_wc

エイジ(11日)
https://systemway.jp/18miyazaki_age